一覧に戻る

成都中鉄西城

場所

中国成都市温江区

主要用途

商業、オフィス、住宅

延床面積

350,000sqm  

施主

成都中鉄二局

設計期間

2010年

状態

基本計画

其他

成都市の西側新市街に、アパレルや広告関連の中小企業向けのオフィス、商業施設および住宅施設を計画した。

ボリュームが密集する中で、商業施設のにぎわいと静かな住環境をを両立させるため、敷地の内側に高層の住宅棟を外に向けて配置し、商業施設は外に 向けて徐々に高くし屋上緑化することで、住宅は段々状の緑に囲まれているようにした。その段上緑化の最高部には、オフィスとなるカラーのガラスボックスを 乗せ、華やかさを演出している。