一覧に戻る

盛大集団商業コンセプトモデル

場所

 

主要用途

盛大集団コンセプトモデル

延床面積

50,000sqm

施主

盛大集団

設計期間

2010年

状態

終了

其他

盛大集団とはインターネットゲームの開発を中心とした中国大手のソフトウェア会社である。その盛大集団が自身のソフトウェアを最大限に生かして、他社では実現できない新しい商業施設のコンセプトモデルをつくりたいと考えていた。

そこで延床面積5万m2という仮定で、モデルを考えた。
私たちは、100m×100mの平面を5階分のボリュームをつくり、そのボリュームを平面上で9つに等分割した。分割した1つ1つのボリュームの地下には、5階分のボリュームを上下させる昇降設備および免震設備を設置。9つのボリュームそれぞれが独自に上下に動けるようにした。(それぞれのボリュームは水電気空調は全て独立している)。
仮に、全てのボリュームが同一レベルにあるとき、2階にプール、3階にレストラン、4階にゲームセンターがあるとする。それぞれのボリュームが独自に上下に動けるため、時間ごとに機能がミックスされる。ミックスされるたびに盛大集団のソフト技術を使い、新たなイベントを起こす。レストランとプールが連動したり、ゲームセンターとレストランが連動したり。。。毎時毎時、どこかで新しいイベントが起こる。盛大集団のソフトウェア技術を生かした、新しいモデルである。