一覧に戻る

海南保亭県仙亭温泉ホテル

場所

中国海南省保亭県

主要用途

温泉ホテル

延床面積

26.000sqm

施主

明道集団

設計期間

2010年5月~2010年9月

状態

基本計画

其他
 

海南島最大の都市である三亜市から車で2時間ほどの距離にある保亭県において、温泉施設を含むホテルを設計した。

敷地は北側に平地があり、南側半分は南北に谷が走る起伏に富んだ土地であり、周辺には広大な熱帯雨林が残っている自然豊かな場所である。

私たちは、北側の平地をメインの入口とし、外部からのアクセス道路を囲うような円形で階段状の客室を配置し、その一番奥にエントランスホールを配置した。
エントランスホールの奥は敷地南半分の谷に面しており、両側に山がせまっている。その傾斜地に、谷に向けてヴィラタイプの客室を170室配置し、谷のせせらぎの音や環境を全ヴィラが享受できるようにしている。